Gokigen☆Gorgeous

好奇心旺盛に毎日をゴキゲンに生きようじゃない♪

MENU

幹細胞の働き

幹細胞 役割 胚性幹細胞 ES細胞 成体幹細胞 組織幹細胞 体性幹細胞 iPS細胞

幹細胞は細胞の母

幹細胞は、あらゆる細胞の源になるもので、様々な細胞になることができます。
さらに、自分と同じ能力を持つ幹細胞をコピーすることができます。

幹細胞は、傷ついた所に集まると、その場所で分化と分裂を繰り返し、傷ついた組織を修復し回復させるという重要な働きをしています。

 

幹細胞は私たちのからだの中に存在するものですが、25歳を過ぎたころから活動が下降線に向かいます。そして古くなった幹細胞は排出されるので数自体も減少してしまいます。これが老化です。

 

幹細胞を効果的に取り入れることで、努力せずに身体の不調から遠ざかり、若返ることができるのです。